カテゴリー: 副業

副業時間の作り方を紹介します 

仕事が忙しくて副業の時間を確保することが難しい。

本業を持つ方が抱えるお悩みですね、今回の記事では副業時間の作り方を紹介します。

税理士紹介センタービスカスの評判がやばすぎ?利用者の口コミを徹底調査してみた結果…!

副業をしたい理由について

ずばり収入の柱を一本のみにせず、収入の柱を増やす行動をする。すなわち副業ということです。

会社に時間と労力をささげることで、それ相応の報酬を受けることが難しい時代になってしまっています。

そうすると自分のことは自分で守るしかない、ということです。

副業をするための時間捻出について

1.本業との付き合い方を変えつつ、副業時間を捻出する

日中帯は本業に集中して突っ走った方が効率が良いでしょう、あと長々と残業することもやめた方が良いでしょう。

就業時間後は、さっさと帰宅しましょう。

2.他人にでもやれることは任せてしまう

自分がやらなくても良い、それを役割としている人がいるならば、その人にお願いするのをお勧めします。

自分にしかできないことに集中する、またはしたいということは正しい事です。会社もそれを望んでいます。

3.娯楽に使用していた時間を減らす

会社から帰宅したら自由な時間を使い好きな事をしたいでしょう。

ネットをしたり、ゲームをしたりなど仕事で溜まったストレスを発散したいという方もいるでしょう。

しかしその時間を副業をする時間に当てることを考えるのです。 

副業時間の作り方を紹介します  はコメントを受け付けていません

ワードプレスが使いこなせない。

もともと文章を書くのが好きだし、Webライティングの仕事なら出来るのでは、と副業サイトに登録してから、丁度一年ぐらいが経過した。

事業復活支援金の申請開始はいつから?いくらもらえるのか計算方法も徹底解説!

最初は未経験で、仕事に応募しても、全然採用してもらえず、記事作成の以来は全然来なくて、ポイントサイトでポイ活してるしてるみたいなアンケートやレビューを書いたりし続けた。サンプルを出して応募してくれ、と言う条件のものに、一生懸命作成したサンプルを提出したのに採用されず、しかも一円ももらえなかったりもした。

そんな日々を半年以上過ごした所で、やっと一本記事作成の仕事にありつけた。副業を目指していたのに、本業よりも真面目に取り組んでしまっている自分が笑える。

一件実績が出来ると急に仕事がまめに入ってくるから不思議だ。

記事作成はとても楽しい。私は「好きなことは仕事にしない」をポリシーに働いてきた。好きなことを仕事にしてキライになってしまうのが嫌だからだ。なので、副業と言えど、仕事で楽しいと思ったことは初めてだし、しかもそれでお小遣い程度と言えどお金を貰えるなんてなんて幸せなんだろうと思う。

楽しく記事を作成しているけれど、悩みはある。それは、分からないことがあっても質問する人がいないということだ。この間、記事をワードプレスで作成しろと言われ、それまで一度も使ったことがなかったから無茶ぶり感が半端なかった。色々調べて完成させたけれど、やはり違っていたところがあり、「直しておいたので、次回から気をつけて下さい」という温度の低い連絡があった。本業でこういう事があったら、まあ結構嫌みったらしくダメ出しもされるけど、聞けばやり方も教えてくれるから、次は間違えないんだけどな。結局私は今でもどういう風にやったら良かったかの、正解が分からないままなので、次回もおんなじように間違えて、冷たく修正されて終わるんだろうなと思う。

ワードプレス…普通に生きてたら一生使う機会もなかった代物にこんなに悩まされるなんて!それとも使いこなせないのは私位しかいないんだろうか…。

ワードプレスが使いこなせない。 はコメントを受け付けていません